恋の滝のぼり 〜育児と食と脳内と〜

息子の子育て中でアラサーのナオさんが妊娠生活や日常を綴ったり食レポしたりするブログです。

ハッピーハロウィーンと新生児と、アイドル出現に荒れに荒れた息子のはなし

気がついたら10月も終わりですね。

今日が31日だと思ったらサーティワンのアイスのサービスデーだったことも思い出し、ついでにブログのことも思い出したのでちょっと思いを綴ろうと筆をとった次第です。

なんかキャラが定まらないのですが、ブログを書いていたことが遠い日のことのように思えます。

妊婦だった私はもういませんからね。

中の子、もう外に出てきてますからね...!

 

そういえば、新入りの娘はとても元気です。

お腹の中でもエコーの時とかここぞ! というときに寝ている子でしたが、やっぱり外に出てきてもよく眠る子です。

おっぱいを飲ませてベッドに置いておくと、自分で勝手に眠ったりしていて驚きます。

赤ちゃんって1人でも眠れるんですね...!

第二子あるあるらしいですが、娘も今のところ比較的手がかからない子です。

マジでありがたい。

 

ですが、娘に手がかからない分、息子が大変なことになってました。

新しいアイドルの出現に、現在の地位を脅かされないかと不安になってしまった息子が、私の入院中に実家でちびっこギャングになり、それはもうてんやわんやで大変でした。

事あるごとに因縁をつけてきたり泣きわめいたり大荒れだったようです。

パパも巻き込んで不満をぶちまけてどうにもならず、夜の寝かしつけは電話をつないで私がやるという地獄絵図でした。

遠隔での寝かしつけなんてはじめて...!

でも、私が退院して赤ちゃんがいる環境にも慣れてきたのか、今は日に日に落ち着いてきているようで心底安心しました。

とはいえやはり赤ちゃんに対してのヤキモチはあるようで、ちょっとしたプチ反抗期は続いています。

が全盛期を知っている分、これくらいは可愛いものです...

ばぁばが今でも事あるごとに、『いつも一緒にいたママがいないっていうのはやっぱりすごいストレスなんだね...』という感じのことを言っているので、私が帰ってきてからも相当アレなことになってましたが、私の不在時はものすごい暴れぶりだったようです。

誰だ! 「実家へのお泊まりが楽しそうだったので入院中も安心☆」って言ってたの...!( ※ 私 )

とんでもないわ!

 

そしてそのばぁばの見解で、『ママが抱っこすると精神的に落ち着くのではないか』ということになり、新生児の娘にも手はかかりますがそこはじぃじやばぁばやパパに任せてがっつり息子を構う時間を作らせてもらうことになりました。

2歳半の息子の初めての試練ですからね。

それはもう、落ち着くまでこちらも頑張りますよ...!ってことを考えながら、何となく新生児をお世話しています。

もはやオマケのようである...!

第二子はそんなに手がかからないような気がしていますが、それはきっと序章に過ぎないのでしょうね。

いや、多分これからだ、これから。

 

ただ、新生児ってめっちゃ天使ですね。

なんて小さいんだろう。

なんて可愛い動きなんだろう。

なんて可愛い声なんだろう...!

新生児をベッドに置いておくと、色々な音がしてきます。

「ふしゅる〜...」「フゥーン...」「キュウーン...」など、真顔で「可愛いなぁ...」と萌える日々です。

そして「ほぎゃあ、ほぎゃあ」って、久々にきくとビックリしますね。

フレッシュな感じで。

 

そんな感じで相変わらず小さい世界で楽しく忙し目に暮らしています。

そして相変わらずパトレンジャーとか仮面ライダージオウとか、言いたいことがたくさんあります。

時間が出来たらまとめて想いをぶちまけたいと思います...!