恋の滝のぼり 〜育児と食と脳内と〜

息子の子育て中でアラサーのナオさんが妊娠生活や日常を綴ったり食レポしたりするブログです。

キャンメイクの黄色いチークが意外と使い勝手が良いはなし 〜パウダーチークス PW40 ミモザイエロー〜

そんな感じで1ヶ月くらい前に、ドラッグストアで買ったキャンメイクの黄色いチークが意外と使い勝手が良くて驚いています。

 

正式名称は『パウダーチークス』の『PW40 ミモザイエロー』という商品です。

ただ、敢えて言おう。

『黄色いチーク』と...!!

 

本当に黄色いんです。

黄色は黄色でもタンポポ色?という感じの山吹色っぽい黄色です。

あまりにビジュアルにパンチがあったので、この商品が以前話題になっていたのは覚えていました。

そして何より、「どうやって使うんだろう...」と思って見ていました。

で、この商品が人気すぎて什器から消え去ったあたりで『ピンクのチークと合わせて使うと可愛いオレンジ色になる』というのを聞き、「ほほう...!」と思いちょっと気になっていた商品でした。

混ぜて使うとか絵の具みたいだなぁ...と。

 

そうして少し気になった黄色いチークのことなどすっかり忘れて、なんとなくドラッグストアのお化粧品売り場をウロウロしていたら、キャンメイクの什器にセットされている黄色が目に入ったという訳です。

見た目が思った以上に黄色なのでビックリしたのですが、テスターで手の甲にお試ししてみたら粉もサラサラしっとりで良い感じだったので、家で眠っているピンクのチークたちと合わせたらどんな感じか興味が湧いてしまい思わず購入してしまいました。

キャンメイクでチークを買うのってとても久しぶり。

 

で、使ってみたら意外と馴染みも良く、やりすぎない感じでオレンジチークが出来るので、絵の具を混ぜてワクワクする感覚で使っています。

先に黄色を塗っておいてからピンクを乗せて調節するやり方でオレンジを作っていますが、調子に乗って黄色を付けすぎるとピンクでカバーしきれず、青タンの治りかけみたいになってしまうので注意が必要です。

何度か頰周辺が黄色い人になりました。

馴染みがいいのでたまに顔面上で黄色を見失いますが、発色はかなり良いようです。

 

ちなみに最近、昔は大好きだったピンクチークが似合わなくなってきた...と感じることも増えてきたのですが、この黄色を加えるとなんとなく馴染みがよくなるので1つあると便利だなぁと思いながら使っています。

そしてこちらの『スミレパープル』というキレイなムラサキ色も「透明感が出る」と、とても人気があるようですね。

「透明感か...ステキな響きだよなぁ」と思いつつ、ムラサキ色ってあまり似合わないなぁと今まで避けてきた色なのですが、ちょっとテスターはしてみたいような気分であります。

果たして、今の私のお肌に透明感は宿るのでしょうか。

 

「イマドキのプチプラ化粧品って、昨日も真新しさもお値段以上なんだなぁ...」と実感しました。

透明感が宿ったら早急に報告します。