恋の滝のぼり 〜育児と食と脳内と〜

息子の子育て中でアラサーのナオさんが妊娠生活や日常を綴ったり食レポしたりするブログです。

パン屋さんって心踊る。塩メロンパンっていうものを食べてみました。

皆さんは塩パン、お好きですか?

 

私は最初、『塩パン』という響きがどうも美味しそうに感じられず、パン屋さんでやたら推されていてもスルーして安定のカレーパンを買っていたのですが、ある日差し入れで頂いた塩パンを食べて開眼しました。

 

美味いじゃん!!!

 

外側さくさく、中もっちりのパン生地に塩味とバターがマッチして美味すぎる。

何だよ、塩パンじゃなくて塩バターパンだよ!

バターの風味が豊かでそれが味の決め手だよ!

それ言わなくてどうするの!

 

色々思うところはありましたが、食べてみたら好みのドストライクだった、そんな感じでした。

それからすっかり塩パンが大好きになった私は、美味しそうなパン屋さんの塩パンはついつい買ってしまうまでにそちら側の人間になった訳ですが、本日、近所のスーパーのパン屋さんでずっと気になっていたパンを買いました。

 

その名も、塩メロンパン。

 

その名の通り塩パンにシリーズの仲間たちで、塩パンにメロンパンアレンジを加えたものです。

私はメロンパンも大好きなので、これが美味しかったら一石二鳥で嬉しすぎるぜ! みたいな感じで、勇んで購入したのですが...

結論から言うと

『アリっちゃアリだけど別々がいい』

 

塩メロンパンだから予想していたのですが、メロンパンの外側の甘い部分を楽しんでいると、内側から芳醇なバターとキリッとした塩が攻めてくる...という、私にはちょっとレベルの高い味わいでした。

塩キャラメルよりは、塩とメロンパンがケンカしている気がする...けど、夏には良さそう。

塩分を欲しているときにはメロンパンじゃ物足りないでしょうからね。

なるほど、そういうときの要因なのかもしれないな...。

だけどこちら、好きな人は大好きな味だと思います。

 

イカに塩をかける派の方とか、塩キャラメルに物足りなさを感じでいる方には是非お試し頂きたい逸品です。

 

半分食べたので、残りはおやつで美味しく頂きます。